ニュース

ハウステンボス撮影記

3連休、いかがお過ごしでしたか? 休みあけなので、ユルネタです。1泊2日で、ハウステンボス〜有田、と一番レフカメラ同好会の撮影旅行に参加しました。

0324-thumb-490x735-98.jpg

園内は「チューリップ祭」真っ盛りで、花の香りに包まれておりました。

ここハウステンボスは、03年2月、負債総額2289億円で経営破綻、その後野村プリンシパル・ファイナンスが支援企業として再建がスタート。なかなか業績が上がらず、10年にエイチ・アイ・エスに再建支援が移行、同社社長の澤田氏の見事なシナリオが筋書き通りに運び、わずか3年で再建した......注目のテーマパークです。
私は、ここを訪れるのは3回目。破綻前の賑わっていたころですが、それにも増して、多くの人と隅々まで手入れの行き届いた施設に、非常に驚きました。

プロジェクトマッピング、イベントの数々、常設展のレベルの高さ。
樹木と花に溢れた広い広いロマンチックな景色、アジア最大級の幻想的なイルミネーションと花火、本当に素晴らしかったです。

澤田秀雄社長の「運をつかむ技術」って書籍を園内のいたるところで売っていましたが、こちらも買って読んでみたいと思いました。

「成長している会社、良い会社と付き合うこと。人間なら運の良い人、明るい人と付き合うことです。そうすれば取引も増えるでしょうし、こちらの会社も良くなっていきます。一方で、自分は運が良いと思って常にプラス発想をすること。そして人徳を積むことです」(澤田氏)

0324-2.jpg

納得。。。